· 

有限の中の無限

宙を奏でる点描曼荼羅画講師

(マスターセカンドプラクティショナー)

 

氣・龍神タロット公式認定リーダー  

曽我 佳寿子です

 

名古屋から快速で1駅の一宮市で看板ネコと一緒にお待ちしています

 

もう距離は関係ない時代

対面はもちろんWeb講座でも受講できます

今のあなたの予算や時間、やってみたい気持ちにピッタリの提案をさせていただきます

 ※ ミニ体験

 ※ セルカラー体験

 ※ 点描で描く護符

 ※ ファースト講座

 

まずはお問合せください 

 

 

 

宙を奏でる点描曼荼羅画には描き方のお約束があります

それに沿っていれば「宙を奏でる点描曼荼羅画」として発表し

沿っていなければ「点描画」として発表します

それは単純な区別です

 

でも有限の中に無限を感じている私にとって

「区別」という言葉では表しきれない

宇宙規模の差があるように感じています

 

有限だから工夫します

有限だから試行錯誤します

自分の「我」をそっと横に置いて直感に導かれながら描きすすめます

それはまるで道の世界を旅する感覚です

 

 

歌舞伎や華道、茶道などは「基本の型」があり

だから「型破り」が生まれてくる

 

 

宙を奏でる点描曼荼羅画はまだ新しいアートですが

そこにながれているものは正しく「道」

揺るがない美しさをもち

無限の可能性を秘めています

 

 

人が永遠の命だとしたら今という時間を大事にするのだろうか?

有限だからこその美学があると私は感じています

 

 

なんか今日は語ってしまいました

 

というのも昨日名古屋城での展示会の正式契約をしてきました

世の中の情勢もあるとはいえ

11月26日(木)~29日(日)

名古屋城本丸御殿 孔雀の間にて開催が決まりました

 

契約に名古屋城事務局にいたのですが

沢山の書類や打ち合わせの途中からもの凄い雷雨に襲われました

契約が正式に完了して外に出るとまた雨はふっているものの、15分くらいでみるみる青空に

 

それはまるで龍のエネルギーが喜んで祝ってくれているかのようでした

 

何度も展示会をしていますが

搬入搬出で雨が降ったことがありません

どしゃ降りだったとしてもその時はほぼやみます

 

いつもいつも龍さんたちは私たちの展示会を楽しみにしていて応援してくれます

 

 

奇しくも今私は「氣・龍神タロットリーダー」として

更に龍のエネルギーと深く関わっています

 

 

 

宙奏と龍神タロット、その両方で貴方に龍のエネルギーをお届けします

興味のある方はお問合せください(^^)