· 

心の声

氣・龍神タロット公式認定リーダー

 

宙を奏でる点描曼荼羅画講師

(マスターセカンドプラクティショナー)

曽我 佳寿子です

 

名古屋から快速で1駅の一宮(市民病院近く)で看板猫と暮らしています

テレビや雑誌で見た楽しそうなことじゃなく

本当に自分が楽しいと思うことをしよう

 

だって気付いているでしょう

心から笑ってないことに

楽しそうなふりするたびに心が小さくなっていってることに

 

自分が分からないのは

自分の声を無視し続けていたから

だから拗ねちゃってるの

 

心の声に耳をかたむけて

最初は聞こえにくいけど

何度も問いかければ聞こえるようになる

 

 

 

自分で自分の機嫌をとって

素直な自分に還っていこう

そうしたらもっと毎日が楽しくなるよ