· 

思考と感情の橋渡し

氣・龍神タロット公式認定リーダー

 

宙を奏でる点描曼荼羅画講師

(マスターセカンドプラクティショナー)

曽我 佳寿子です

 

名古屋から快速で1駅の一宮(市民病院近く)で看板猫と暮らしています

名古屋城での展示会が終わり、事務仕事もひと段落

久しぶりにカードを引きました

 

 

私は考えることや知ることが好きな思考型の人間

だから感情とかを感じることが苦手

なのに曼荼羅とカードという感じることが大事な世界で生きています

 

きっとそれは思考と感情の橋渡しをするためになんじゃないか

1枚目の写真がそれを私に教えてくれています

 

 

思考型人間が、曼荼羅とカードを通して「感じる」レッスンを重ねてきた結果

セッションを受けた方みなさんに

 *説明が分かりやすい

 *その例え話なら素直に聞ける

 *その角度で考えたことがなかったから新鮮

 *疑問が解決しました

などの感想を頂きます

 

折角受けるのだから、何らかの『ギフト』をお渡ししたい

それは胸のところの塊が取れることかもしれない

不安が軽くなることかもしれない

未来に希望が持てるようになることかもしれない

執着を手放そうと思えることかもしれない

 

あなたに伝わるセッションをいたします