· 

描きつづけたから

宙を奏でる点描曼荼羅画

マスターセカンドプラクティショナー

曽我です 

 

名古屋から快速で1駅の一宮

市民病院近くで看板猫と一緒にお待ちしています

 

詳細は

パソコンの方はヘッダーで

スマホの方はバーガーメニューをクリック

 

遠方の方 zoomやskypeでの受講可

(自宅にいて受講できると好評です)

 

 

曼荼羅を描き始めたころに受けたアドバイス

 

「あなたのファンができるまでとにかく描きつづける

 ファンができるまで描き続けられるかどうかなんだよ

 

 ファンはあなたの作品だというだけであなたの作品を欲しがる

 そうなるまで続けられるかどうかだよ」

 

確かにそうだなと思いました

でもまだそれは頭の理解でしかなかったかな

 

それから5年が過ぎました

 

先日の展示会はそのアドバイスが現実になってきているのを感じることができました

 

 

 

宙奏(そらかな)が好きかどうかも正直分からないんです(笑)
それくらい自分の一部になっているからでしょうね

それくらい描いてきました

現実が動き始めています(^^)