· 

まだたったの5年

宙を奏でる点描曼荼羅画

マスターセカンドプラクティショナー

曽我です 

 

名古屋・一宮(市民病院近く)で看板猫と一緒にお待ちしています

 

詳細は

パソコンの方はヘッダーで

スマホの方はバーガーメニューをクリックしてね

 

2枚目の写真は習いたての頃に描いたものです

あれからまだ5年しかたってませんというと皆さんビックリされます

 

あ、あれからというのは

ファースト講座を受講してからということです

 

ファースト講座は描き方の基本編

宙を奏でる点描曼荼羅画とは?から丁寧にお伝えしていきます

 

昨年、名古屋城の本丸御殿孔雀の間での展示

今年、ホテルナゴヤキャッスルでの展示

 

さぞかしずっと描いてらっしゃったんでしょうね

なんてお言葉を頂きますが

 

初歩の初歩から数えて5年

4月を過ぎると6年目に入ります

 

こんな短期間で大きな展示会を開けるようになるのは

それだけ描き方のメソッドがしっかりしているからなんです

 

ファースト講座を受けただけでもかなり素敵な作品が描けるようになりますよ

 

最初は小さな雪球でも

転がすうちに

大きな雪だるまが作れる大きさになるのと同じで

地道に描いていけば誰でも上手になれます

 

興味を持たれた方はお問い合わせからお申込みください