· 

自分なら選ばない色

宙を奏でる点描曼荼羅画

マスターセカンドプラクティショナー

曽我です 

 

名古屋・一宮(市民病院近く)で看板猫と一緒にお待ちしています

 

詳細は

パソコンの方はヘッダーで

スマホの方はバーガーメニューをクリックしてね

宙を奏でる点描曼荼羅画は直感で描いていきます

 

昨日描いていて

さて次はここをどの色で点々しようかな?と思ったとき

「メタリックの青」って浮かびました

 

ほうほう、ではでは・・と点々し始めるも

自分的にはメタリックの紫のように感じました

 

青じゃないんでない?

 

 

 

普通絵を描くときには

こんな場合、紫に塗りなおすんでしょうね

 

でもうちは直感で描くから

我慢してメタリック青で点々しています(笑)

 

 

え~~

そんな

描きたいように描けないの?

って思いました?

不自由に感じます?

 

 

うちは「絵を描く」のとはちょっと違うと説明しています

自己表現ではないというものこれで分かりますよね

 

いつもの自分なら選ばないのに

浮かんできたメタリックの青という言葉

 

誰かに言われたわけじゃない

これは自分の中から出てきた言葉

 

これが「直感」だと思いませんか(^^)

 

 

 

自分の思考でなら選ばない色を直感は示してくる

 

さ、どうする?

嫌いな色を使う?

使わない?

あなたは常に自由で、どちらも選べます

 

経験から言うと

 

思考で描くといつも同じようなものにしかならない

でも直感は好き嫌いを無視して浮かんでくる

それに従えば思いも寄らないものが生まれてきます

 

ふふふ、それが宙を奏でる点描曼荼羅画の面白さ

 

あなたも味わってみませんか?